貸館等のご案内(研修・交流施設および設備使用料金)

研修・交流施設使用料

研修室A・B

研修室A 44㎡(約20名)
研修室B 44㎡(約20名)
(研修室 全面 88㎡)(約40名)

時間区分 午前9時30分~
正午
正午~
午後1時
午後1時~
午後5時
午前9時30分~
午後5時
午後5時以降
(1時間当たり)
市内
(営利以外のもの)
¥1,000 ¥400 ¥1,400 ¥2,800 ¥350
市内
(営利を目的としたもの)
¥3,000 ¥1,200 ¥4,200 ¥8,400 ¥1,050
市外 ¥3,000 ¥1,200 ¥4,200 ¥8,400 ¥1,050

(単位:円)

体験交流ホールA・B

体験交流ホールA 150㎡
体験交流ホールB 150㎡
(体験交流ホール全面 300㎡)

時間区分 午前9時30分~
正午
正午~
午後1時
午後1時~
午後5時
午前9時30分~
午後5時
午後5時以降
(1時間当たり)
市内
(営利以外のもの)
¥1,800 ¥720 ¥2,500 ¥5,020 ¥620
市内
(営利を目的としたもの)
¥5,400 ¥2,160 ¥7,500 ¥15,060 ¥1,870
市外 ¥5,400 ¥2,160 ¥7,500 ¥15,060 ¥1,870

(単位:円)

  1. 利用時間が各時間区分に満たない場合にあっても、時間区分どおり使用したものとみなす。
  2. 利用する時間区分を超過した場合又は時間区分に記載された時間以外の利用を認めた場合は、1時間につき、その利用が午後1時までのときは午前の区分に、午後5時以降のときは午後の区分にそれぞれ規定する額から算定した1時間当たりの額(10円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てるものとする。)を資料利用料として徴収する。

設備使用料

区分 種別 単位 使用料 備考
映像機器 プロジェクタースクリーン 1式 1回 500  
音響機器 音響ワゴン 1式 1回 500 体験交流ホールA備え付け
ポータブルスピーカーセット 1台 1回 500  
その他 展示用パネル 1枚 1回 100  
テント 1張 1回 1000

(単位:円)

減免

  1. 市内の学校が教育目的のために利用する場合 全額
  2. 市又は教育委員会が主催して使用する場合 全額
  3. 市と共催により利用する場合 使用料の5割に相当する額
  4. 市長が特に必要と認める場合 市長が認める割合